こどもとキャンプとあれこれ

ファミリーキャンプをメインとして、子どもと一緒に、大人も楽しめる、遊びや体験の記録を綴ります。

折り紙くるくる棒

なんの変哲もない、折り紙を角からくるくる丸めた棒、これが何故か子どもたちには大ヒット!

色違いを2枚ずらして丸めると?カラフルなシマシマの棒に!

子どもは水と土と棒が好き。

簡単に作れるところも良いのでしょう、量産します。

f:id:yukkocamp:20210707140936j:image

 

さらにはクッションにセットして、f:id:yukkocamp:20210707141028j:image
f:id:yukkocamp:20210707141053j:image

大爆発〜!

 

これ、用途とかよくわからないですけど、コドモゴコロをくすぐるようです!数えたり、マッチ棒問題をしまり、10本アニメとかしても良いかもしれませんね^ ^

キットパスで画伯になろう♪

キットパス、お風呂で使ってらっしゃる方が多いですかね??初めて見た時はこんな良いものが!と驚いたものでした。

 

しかし、我が家の浴室、壁に凹凸があるので使えないのです…故に全く出番がありませんでした^^;

 

先日、いい加減窓拭きしよう!(ずっと気になりつつ後回しにしていたずぼら母)と思い立ちました。子どもたちもやりたいっていうかな?お手伝いさせようか。と思ったところで閃いたのです!それなら、楽しく遊んだ後に、楽しく窓拭きしちゃおう!と^ ^

 

f:id:yukkocamp:20210707135250j:image
f:id:yukkocamp:20210707135235j:image

楽しい〜♪


f:id:yukkocamp:20210707135241j:image

「ねぇ!見て!僕のと妹ちゃんの重ねると綺麗だよ!」

ホントだね〜!!

 

お絵描きを楽しんだあとは、

霧吹きでシュッシュッシュー!

これまた楽しい!!

f:id:yukkocamp:20210707192422j:image
f:id:yukkocamp:20210707192240j:image

雑巾でしっかり拭いてね〜!

 

子どもは楽しいし、窓も綺麗になるし、一石二鳥!!

水鉄砲でやっても楽しいかも♪

そのまま水遊び、なんていうのも暑い夏には良いかもしれませんね^ ^

 

我が家のキットパスはこちら♪

 

 

セミ愛

セミの声が聴こえはじめると夏が来たなぁ〜と感じます。

 

息子、例に漏れず、セミも好きです。

 

1歳

f:id:yukkocamp:20210606104925j:image

はじめてのセミとの出会い。躊躇なく触っています^ ^

DVD付 新版 昆虫 (小学館の図鑑 NEO)

 

2歳

f:id:yukkocamp:20210606125234j:image
f:id:yukkocamp:20210606125230j:image

おんなじ〜。毎年やっています。図鑑って実物大なので、小さい子でも一緒!というのがわかりやすいです♪

 

3歳

f:id:yukkocamp:20210606125457j:image

f:id:yukkocamp:20210606125501j:image

初めて自分で捕獲!

 

4歳

f:id:yukkocamp:20210606142433j:image

初のミンミンゼミ♪

 

この年に開催されたかがくのとも展にて、こちらの絵本に出会います。

せみとりめいじん (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)

これがとにかくお気に入りで、毎晩読み聞かせの時に持ってきていました。せみとりめいじんのごんちゃんに憧れるのでしょうか。

読むと、擬似体験しているような、せみとりしたことを回想するような、すぐにでもせみとりに出掛けたくなるような。そんな等身大のお話で子どもの心を惹きつけ、離さないのかなと感じました。

 

 

5歳

f:id:yukkocamp:20210606144133j:image

近くの公園にセミが沢山います。お休みの日は誰よりも早く起きて、「セミ捕りいこう!」と起こされます。どれだけ好きなんですか!

f:id:yukkocamp:20210606145345p:image

わたしだって触れるんだから。

f:id:yukkocamp:20210606144521p:image

f:id:yukkocamp:20210606154105j:image

キャンプではコエゾゼミに出会いました!標高が高い場所でないとなかなかお目にかかかれません。カモフラージュ、すごいです。

 

あんまりセミが好きなので、羽化を見てみよう!ということになりました。

 

夕方いつもの公園へ。

f:id:yukkocamp:20210606145637j:image

いました!土を掘ったりして幼虫を捕まえるのがな〜なんて想像していましたが、木に登っている子が数匹いたので、ことのほか簡単にゲット。そっとお持ち帰り。

カーテンや蚊帳に登らせて観察。何度かカーテンレールまで登って滑り落ちてしまいました。

それでも無事、21時過ぎ頃から羽化が始まりました。

f:id:yukkocamp:20210606151256j:image

頭が割れて、


f:id:yukkocamp:20210606151300j:image

ぎゅいんと出てきます。


f:id:yukkocamp:20210606151303j:image

グリーンの羽が美しい!!

 

f:id:yukkocamp:20210606145927j:image

そっと触ってみたり。

約40分ほどで、羽化終了。その間、子どもも親も大興奮!でした^ ^

お手軽に出来る感動体験、おすすめです♪

 

福音館書店のかがくのとも【むしとりあそび】にはセミの羽化が描かれています。

ちいさなお子さまには、【せみのこえ】【せみのぬけがら】もおすすめです^ ^

 

そして、セミといえば。

素数ゼミをご存知ですか?

素数ゼミの謎

2021年はアメリカで大量発生する年だそうですよ。知れば知るほど面白いセミ

 

今年もセミ三昧の夏かな?^ ^

 

ちなみに今年初のセミニイニイゼミでした!

f:id:yukkocamp:20210716051654j:image

開放感がたまらない!五光牧場キャンプ場と野辺山天文台

お友達に勧められて初めて知ることとなった、長野県にあります、五光牧場キャンプ場。

緑が眩しい自然たっぷりの広大なキャンプ場です。7月下旬に行きました。

f:id:yukkocamp:20210610120133j:image

雰囲気がとっても良いです!!

本当に広いので、ゆったりサイトを使えます。それゆえか?おしゃれキャンパーさん、玄人キャンパーさんが多い印象を受けました。ありのままの自然と開放感に惹かれて、キャンプ好きな方々が集まるのでしょうね^ ^

傾斜があるのと、悪天候時はスタックしやすいのでそこだけご注意を。

 

この日はゼインアーツのテントの展示会もしていました。

 

このキャンプの時は小雨が続いていたのですが、晴れ間を見つけては遊びます!

f:id:yukkocamp:20210610121430j:image

深い緑にはシャボン玉が似合います♪

f:id:yukkocamp:20210610121726j:image

コエゾゼミを捕まえたので、ロープを渡らせて遊んでいます。

噂ではクワガタなども獲れるとか!?

写真を撮り忘れてしまいましたが、展望台もあってプチお散歩も楽しいです♪

 

青空が見えてきたところで、野辺山の天文台へ。電波望遠鏡が沢山並んでいます!すっごく大きくて、大迫力!!

f:id:yukkocamp:20210610122227j:image
f:id:yukkocamp:20210610122222j:image

パラボラアンテナの仕組みを使って遊べるものもありました。子どもも楽しい^ ^

家に帰って、宇宙図鑑で野辺山天文台を見てみました。

 

キャンプ場の近くにはJR最高地点もあったりして、鉄道好きにもたまりませんね♪

 

f:id:yukkocamp:20210714052257j:image

清里方面にもアクセスが良く、サンメドウズへ行って雲海を眺めながらアイスを食べたり、萌木の村でROCKカレーを食べたりしました!八ヶ岳ビールも美味しかったですよ♪

 

この時は観光も入れたけど、じっくりゆっくりキャンプしたい人にもおすすめの五光牧場キャンプ場。また行きたいキャンプ場のひとつです^ ^

カマキリ

カマキリといえば、カマキリ先生でしょうか?私はカマキリ先生も大好きですが、

昔国語の教科書に出てきた、かまきりりゅうじの詩を思い出します。『おう なつだぜ おれは げんきだぜ』ってやつです。あれ、なんだかすごく印象的ですよね。

カッコいいです、かまきりりゅうじ。

 

先日カマキリを見つけました。

f:id:yukkocamp:20210707200533j:image

虫好き息子がよく見つけるんですよね〜。彼曰く、バッタいるところにカマキリあり!だそうです^ ^

今夏は娘もカマキリを手乗りさせられるように…!ビビりなのに、すごい成長です。

f:id:yukkocamp:20210707193559j:image

大体カマキリを見つけちゃうと、私もテンションが上がってしまい飼育にGOサインを出してしまいます…(平日は仕事をしていて餌の調達に苦労するのが目に見えている)

 

f:id:yukkocamp:20210707194138j:image
f:id:yukkocamp:20210707194141j:image
赤ちゃんカマキリの飼育。牛乳浸した脱脂綿を置いたり、ハムを竹串であげたりしていました。脱皮が見れたのが良かった!ちっちゃくて可愛かったなぁ〜^ ^

 

f:id:yukkocamp:20210707194800j:image
f:id:yukkocamp:20210707194534j:image
f:id:yukkocamp:20210707194542j:image

この時のカマキリは立派なお腹。食欲旺盛でトンボも頭からいっちゃいます。この子には、わざわざコオロギを購入して、餌をあげていました。その甲斐あってか、運良く産卵が見れました!立ち会い出産です!残念ながら、どわーっと出てくる孵化は見逃し、いつのまにか小さい大量のカマキリちゃんがお亡くなりに…あれは勿体なかったなぁ。

 

f:id:yukkocamp:20210707200312j:image

可愛がりすぎてキャンプに連れて行ったこともありました。山は寒くて餌もいなくて、ただ一緒にキャンプしただけ。笑

 

今年の夏はどんなカマキリと出会うのでしょうか?楽しみです^ ^

 

ちなみに、インセクトコレクションのカマキリTシャツが可愛いです♪カマキリ好きさんに是非♡

みみをすますように

行ってきました!酒井駒子展♡

f:id:yukkocamp:20210711065023j:image

そもそも私、横須賀美術館が好きなんです。青い空にさらに青い海、緑の芝生に、ブルーグリーンのガラスの建物、その佇まいが、空間が、景色が、全てが素敵なのです。自然光が差し込む開放感のある美術館。どこにいても、清々しく、気持ちが良いのです。

その横須賀美術館酒井駒子展だなんて、行かないわけがありません!

 

f:id:yukkocamp:20210712052045j:image

f:id:yukkocamp:20210711065230j:image

 

繊細なタッチで描かれた原画を素敵な空間で心ゆくまで眺めていられて、それはもう贅沢な時間でした。ずーっと余韻に浸っていたいくらい、素敵でした。すごく良かったです!

 

f:id:yukkocamp:20210711065233j:image

我が家にあるのは【クリスマスのまえのよる】【きつねのかみさま】【ねえさんといもうと】【すやすやおやすみ】ですが、娘は原画を見つけては「あ!これおうちにあるよね!」と話していました。

 

f:id:yukkocamp:20210711065354j:image

小さなオブジェにも心ときめいていたようでした^ ^

 

それでも子ども、やはりちょっと飽きてしまいます^^;そんな時、横須賀美術館の良いところは屋上や屋外で気分転換出来ること。f:id:yukkocamp:20210711070003j:image

f:id:yukkocamp:20210711070220j:image

気分もリフレッシュ♪

 

酒井展を楽しんだあとは、併設のカフェでお茶をして、お土産選び♪娘には付き合ってくれたお礼に、金曜日の砂糖ちゃんのミニトートとロンパーちゃんのメモ帳を購入。

f:id:yukkocamp:20210711065703j:image

f:id:yukkocamp:20210712052051j:image

私は子どもたちを意識したポストカードにしてみました。

 

あとはこちらを新たに我が家の本棚にお迎えしました!

装丁がまた素敵なのですよね〜♡大切にしたいと思います。

 

ちなみにこの日、男チームは美術館の目と鼻の先にある磯で釣りを。

鯒3匹とベラ1匹が釣れたそうです!

f:id:yukkocamp:20210710203447j:image

すごい!

f:id:yukkocamp:20210711070311j:image
f:id:yukkocamp:20210711070315j:image
f:id:yukkocamp:20210711105012j:image

横須賀美術館のある観音崎は広大な公園となっており、とても自然豊かなのです。海で磯遊びするも良し、森で虫捕りするも良し、博物館をみるも良し、です♪

 

この日はそれぞれ大満足な休日となりました^ ^

 

 

 

雨の楽しみ

7月に入っていますが、まだ梅雨空ですっきりしないお天気が続いていますね。

雨は大人にとっては、お洗濯も乾きませんし、キャンプも行きづらいですし、憂鬱なことが多いです。

でも子どもにとってはちょっとしたイベント♪

我が家の子どもたちは、車登園だったこともあり、あまり、長靴を履いたり、傘をさしたり、カッパを着たりする機会がありませんでした。

なので、余計に憧れ?楽しみ?がある様です。小1の息子は、どんなに確率が低くとも、雨が降るかもという天気予報を聞いた日には長靴を履き、傘を持って登校していきます。笑

娘の方はといえば、雨の中傘をさし、その雨音に「うきゃ〜!」と大はしゃぎ!なんだか初めて傘をさした時のトトロみたいです。笑

どんな音がする?と訊くと「ボコボコ!」と。子どもならではの感性と表現が可愛いです^ ^

 

f:id:yukkocamp:20210707102312j:image

雨で出かけられない日、ベランダで絵の具遊びをしました♪100均でブルーシートと模造紙とスポンジを調達!こうやってやるよ〜と見せると「あ!雨だね!?」とすぐ気づいてくれました!そのあとはぎゅーっと沢山雨を降らせて遊びました^ ^

 

f:id:yukkocamp:20210707102457j:image
f:id:yukkocamp:20210707102450j:image
f:id:yukkocamp:20210707102454j:image

ひっくり返すと【あめかな!】の表紙に^ ^

子どもたちが今よりもっと幼かった頃、雨が降るたび読んでいた絵本。色彩がとても綺麗で、色々な雨を、その強さ、温度まで体感できるような、そんな絵本です。最後のページも素敵!

 

優しくて、美しい雨。しあわせにしとしと降る様子はこちらが幸せな気持ちになれる程、綺麗です。雨も女の子も優しくて、あたたかい気持ちになります。復刊した絵本です♪

 

ことばはありません。こどもならではの、雨の日の楽しさが、ページいっぱいに描かれています!ことばがない分、雨の情景をじっくり楽しむことが出来ます。大人も童心に帰って思わずにっこりしてしまいます^ ^

 

 

今年は子どもたちの長靴を新調しました♪

我が家は兄妹どちらもネイビー。唯一悔やまれるのは、もっと幼い時、黄色い長靴を履かせれば良かった!!ということ。小さい子の黄色い長靴・黄色いカッパってすごく可愛くないですか?もう似合わないお年頃になっちゃったなぁ〜と、母はちょっと寂しい気持ちです。成長は喜ばしいことですけどね^ ^

 

さぁ雨の日も楽しもう!