こどもとキャンプとあれこれ

ファミリーキャンプをメインとして、子どもと一緒に、大人も楽しめる、遊びや体験の記録を綴ります。

あやとりブーム

5歳娘が保育園で教えてもらった!と、あやとりのほうき。

6歳息子も学童でやってきたよ!と、パンパンほうきを。

f:id:yukkocamp:20211011181036p:image

2人ともすごい!

 

というところから、我が家にやってきたあやとりブーム。

息子とは以前も2人あやとりをやっていたのですが、毎日やるごとにぐんぐん上達!終わることなく延々と出来る様になってきました。

 

畑から川になることもあれば、ダイヤモンドになることもある。

このちがいに「えぇー!?」となる^ ^

おそらく、とる面の違いかなと思うのですが。

 

畑から畑へ。ただ横に引っ張るだけですが、初めて見る子どもたちは「なにそれー!!」と大興奮(笑)そんなのも楽しいです♪

 

指抜きも「マジックみたい!」と好評でした^ ^

 

娘の課題は、中指ですくってから基本の形を作ること。出来なくて泣きましたが、何度もやるうちに出来る様に。そして2人あやとりが出来る様になりました♡

 

息子の課題は1人あやとり。最後の田んぼになる部分がどうにも難しく、こちらも悔し泣き。でも諦めずに何度も挑戦。最終的には1人でエンドレスで出来るように。諦めずに頑張って良かった!!ととても喜んでいました^ ^

 

たかがあやとり。されどあやとり。

この頑張りと達成感はひとつの成長に繋がったのではないかな、と思います。

 

f:id:yukkocamp:20211011181122j:image
f:id:yukkocamp:20211011181120j:image

1人でも2人でも楽しめる。

いつでもどこでも楽しめる。

持ち運びも簡単。

子どもたちだけでも楽しめるのも親としてはありがたいところです^ ^

 

f:id:yukkocamp:20211011181335j:image

もちろんお父さんとも、ね♡

 

 

 



 

鎌倉花散歩

鎌倉へ秋のお花を見に行きました。

まずは海蔵寺へ。寺社は大体早朝から開門しているだろうという思い込みで、だいぶ早く着いてしまいました^^; 

f:id:yukkocamp:20211008192503j:image

萩はもう終わり。来年は是非旬の時期に見たいなぁ。

f:id:yukkocamp:20211008192538j:image
f:id:yukkocamp:20211008192547j:image

f:id:yukkocamp:20211008193657j:image

シオンにコムラサキホトトギス。ピンク〜紫に染まる海蔵寺。花寺として有名だそうで、四季折々のお花が見られるとか。境内では猫ちゃんにも会えました♡

 

その後は一条恵観山荘へ。

こちらは国指定重要文化財。素敵な庭園があり、そこかしこに美しい花々が。未就学児は入場出来ないので注意が必要です。

f:id:yukkocamp:20211008193606j:image
f:id:yukkocamp:20211008193558j:image

f:id:yukkocamp:20211008193659j:image

お花の生け方がとても美しいです。
f:id:yukkocamp:20211008193701j:image
紅葉も少し。脇に小川が流れていてまた風情があります。これからの季節も楽しみです。

f:id:yukkocamp:20211008193825j:image
f:id:yukkocamp:20211008193601j:image

色々なところに蟹さんが。見つけるのも楽しかったです。

 

とても手入れの行き届いたお庭を見ながらゆったりと喫茶も贅沢でした。あんみつ美味しかったなぁ。

 

お花に癒され、満足感の高いお散歩となりました^ ^

ドクターイエローを見に行こう!

三度の飯より電車が大好き!!という子どもたちではないですが、普段車移動が多いので、公共交通機関に乗れる機会があると嬉しいようです♪

 

以前から見てみたかったドクターイエロー。検測のために走行しており、その公式な走行日や時刻表は非公開となっています。新幹線のお医者さん、なんて言われたりしていますね。

 

ドクターイエロー 走行日 予測】【ドクターイエロー 時刻表】などと検索するとありがたいことにドクターイエローに精通している(?)方々が、予測してくださっているサイトがヒットします。

 

そちらを参考にしつつ、関東に住んでいる我が家は、上りのドクターイエローを狙います。というのも、Twitterで西日本の方の目撃情報が得られるので、高確率でドクターイエローに出会えるのです♪ちなみに、こだま検索とのぞみ検測で到着時刻が違うようですのでご注意を。

 

横浜駅へ。

この日は時間が夜でしたので、少し前に到着してラーメン博物館へ寄り道しました。

それはまた別記事で。

日程によっては、新幹線に乗っちゃう、というのも子どもたちは喜びそうですね。今度やってみよう^ ^

 

入場券を購入し、ホームで待ちます。f:id:yukkocamp:20211005135216j:image
f:id:yukkocamp:20211005135211j:image
f:id:yukkocamp:20211005135207j:image

のぞみやこだまが続々と来るので楽しい様子♪

 

そしていよいよ!

f:id:yukkocamp:20211008201211j:image
f:id:yukkocamp:20211005135305j:image
f:id:yukkocamp:20211005135308j:image

キター!!

 

本物です!テンション上がります!^ ^

子どもたちも大喜び♪

ホームに入ってくるところで待っていたので、停車しているところまで追いかけました。ホーム中央あたりで1分弱の停車。そちらで待っていた方が良かったかも??

 

速いねー!かっこいいねー!見れてよかったねー!と満足そうな子どもたちでした♪

 

幸せになれるかな?^ ^

 

 

きたー!という楽しさを絵本でも♡

 

内山牧場キャンプ場とコスモス

9月下旬、内山牧場キャンプ場へ行ってきました。

青い山々を見ながら開放感たっぷりのキャンプ!とワクワクしていたのですが…

 

霧!霧!霧!!!!!

 

もう真っ白すぎて数m先も見えないほど。風も強くなかなかの悪天候です。

ゼクーを張り終えると、こんな天気でも中は快適なんですねぇ。やることもなくのんびり過ごしました。

結局内山牧場の全容も全くわからないままキャンプが終わってしまいました^^; まぁこういう日もありますね。

 

なぜ内山牧場を選んだのかというと、コスモスが有名なのです。

翌日も雨だったのですがせっかくだしと、少し見に行って参りました。

 

f:id:yukkocamp:20211005140351j:image
f:id:yukkocamp:20211005140354j:image
f:id:yukkocamp:20211005140357j:image

綺麗でした!が、晴れてたらこの何倍も綺麗だったんだろうなぁ〜。

 

今回は行けませんでしたが、近くには神津牧場もあってそちらも楽しそうでした。

 

またいつかリベンジしたいです!

やとのいえ

谷戸と書いて「やと」と読みます。どちらにアクセントがつくのか、いまだにわからない私^^;

なだらかなところに丘と谷が続く地形を言うそうです。

そんな昔からの谷戸の原風景を求めて9月に谷戸に遊びに行ってきました。

 

f:id:yukkocamp:20210923233745j:image

谷戸のいえには、お月見飾りがありました。


f:id:yukkocamp:20210923233743j:image

とうもろこしが干してあります。ポップコーンになるものだとか。


f:id:yukkocamp:20210923233740j:image

手作りの風車。色々な手作りのものが溢れています。私たちが行った時は縄ないをして草履を作っていらっしゃいました。

 

以前はこのお家の中で、昔の遊びを体験することが出来ました。息子は竹とんぼもここで教えてもらって飛ばせるようになりました。ただ体験するのではなく、この谷戸の自然の中で出来るのがいいなぁと思うのです。

またいつか、そんなふうに遊べる日が来るといいな。

 

f:id:yukkocamp:20211008211101p:image

f:id:yukkocamp:20211008211106p:image

数年前の写真。

 

谷戸の昔からの時代の移り変わりが丁寧に描かれています。

秋散歩

お彼岸の頃、公園へ遊びに行きました。

f:id:yukkocamp:20210923225337j:image

どんぐり見っけ♪ くぬぎのコロンとした形が好きです。おうちに持ち帰り、煮て乾燥させた後遊びに使います。我が家ではどんぐり専用のお鍋があります(笑)どんぐり銀行も話題になりましたね。


f:id:yukkocamp:20210923225318j:image
f:id:yukkocamp:20210923225354j:image
稲穂が美しいです。秋を感じます。「一粒のお米には七人の神様がいるんだよ」と息子が教えてくれました。水、土、風、虫、雲、太陽、そして作る人、その七つのどれが欠けてもお米を作ることは出来ないそうです。大切に、頂きましょう。


f:id:yukkocamp:20210923225356j:image

小さなピンクの蕾に、綿毛のような白い花。この花がとっても可愛かったんです♡同定するの難しかったのですがイヌショウマというそうです。この写真ちょっと【センスオブワンダー】の表紙と雰囲気が似ていると思ったのだけど、そうでもなかったかな^^;

 

f:id:yukkocamp:20210923225349j:image

ノアザミ。花はふわふわですが、棘がありますので小さなお子さんは注意。


f:id:yukkocamp:20210923225344j:image

彼岸花。力強く美しい。彼岸花って急に咲きますよね。花が咲くときに葉っぱは落ちてしまうそうです。不思議。


f:id:yukkocamp:20210923225358j:image
ゴマダラ蝶。ヒラヒラと飛ぶ様子が可愛かったです。


f:id:yukkocamp:20210923225346j:image

ポンプで井戸水汲み。これがもう楽しくて楽しくて。延々とやっていました^ ^ 地下にある水は冷たく、暑い日には最高。逆に冬は温かく感じますね。昔は水道がなくてこうやって井戸の水を汲んでいたんだって、と話をすると「へぇ〜」なんて、聞いているのかいないのか^^; 楽しそうで何よりです。

 

自然の中の秋に出会うお散歩、楽しめました♪

 

 

阿波踊り会館

四国旅最終記事となります。長かった^^;  というか更新が間延びしてしまいました…すみません。

 

徳島にて阿波踊り会館へ。

f:id:yukkocamp:20211008164528j:image

外のベンチ♪


f:id:yukkocamp:20211008164919j:image

なぜ阿波踊り会館かというと、実はこの四国旅、どこドラカード制覇を裏テーマにしていたのです。

 

どこドラカードとは。どこでもドラえもん日本旅行ゲームのカードです。このゲームは、各都道府県にあるどこドラカードを集めつつコマを進めゴールを目指すゲームです。

 

どこドラカード、四国で言うと、香川讃岐うどんドラ、愛媛坊ちゃんドラ、高知坂本龍馬ドラ、そして徳島の阿波踊りドラ、です。この旅で全て制覇したくて、阿波踊り会館に足を運んだわけです。ブログでは端折ってますが、高知では桂浜にて坂本龍馬像もしっかり見てきました。

 

ちなみに文化関係で言えば、高知にもよさこいミュージアムがありそちらも面白そうだったのですが、子どもが混同してしまうかなと思ったので、今回は祭りに関しては阿波踊り会館のみとしました。

 

会館ではホールがあり、時間で阿波踊りを観覧することができます。


f:id:yukkocamp:20211008164531j:image
f:id:yukkocamp:20211008164520j:image

動きがこんなにもバリエーションがあるのかと驚きました。その迫力、美しさ、予想以上に良かったです。花鳥風月に準えた踊りがあったりして、祭りは自然とともに文化に根付いてきたのだなぁと感じました。一緒に踊ったりもするのですが、それも中々楽しく、お祭りでだととても盛り上がるだろうなぁと思いました。是非いつか生の阿波踊りを見てみたいです。

 

踊る阿呆に見る阿呆同じ阿呆なら踊らにゃ損々♪

 

最後まで楽しく充実した旅でした^ ^

ありがとうございました四国最高♡

 

 

ドラえもん日本旅行ゲームはこちら♪